« 「霊魂はあるのかないのか」は戯論? | メイン | 台風18号 »

2004年09月07日

●企画会

富山教区教化委員会への提言を行いました

○「育成員研修スタッフ」を創設
募集  各組より1(2?)名を選出 40歳以下 教化委員長推薦で2名追加
任務 育成員研修の企画・運営
内容 教化委員会に出席し各研修会を企画
1 秋安居     講師打ち合わせ 受け付け 司会 進行 座談会司会
講義に終始せず攻究・座談を取り入れる
2 真宗教学研修会 講師打ち合わせ 受け付け 司会 進行 座談会司会
講義に終始せず攻究・座談を取り入れる
3 声明作法講習会 講師打ち合わせ 受け付け 司会 進行
4 一泊研修会   講師打ち合わせ 受け付け 司会 進行 座談会司会
5 月例学習会   受け付け 進行 各研修会の打ち合わせ 事前学習
 推進員養成講座(講座に一回参加) 同和研修会 女性問題研修会等に積極的に出席
 年末にレポート(論文 教区への提言など)を「如大地」などに掲載
運営する研修会において教区より交通費支給
各組より人材育成費として5万〜10万を推薦者に支給

学ぼうとするものが共に学ぼうとする人を生み出していくような流れができないものかという発想でした
次回の企画会には出席できないし 他の方の手を経て 私の提言は 変えられて 私のものではなくなっていきます

それが「組織」なんですね

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/15

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)