« 「悪について」 | メイン | 祠堂経法要 »

2005年05月26日

●いきつけの店

以前、車で15分ぐらいのところにある「くるまやラーメン」のねぎ味噌ラーメン、辛みネギを白ネギに変えてもらってメンマをトッピングしてもらうのが好きで、週に一度は食べに行くということをよく書いていた。
http://www.kurumayaramen.co.jp/
先日、ふとそこを通りかかると、無残にもその店が取り壊されていた。そして今は跡形もない。実に寂しく悲しい。他にもチェーン店があるようなのでそこに今度いってみるかな。

さて、駅の隣りにあるなんの変哲もない本屋がこのごろ気になるようになってきた。
http://books-nakada.co.jp/station.html
ここには「風の谷のナウシカ」コミック版が、もうずーーっと長いことそろえて推薦図書みたいに全巻陳列してある。
風の谷のナウシカ 3 (3)こうドーンと。

そこからしてもう只者ではない雰囲気なのだが、ここのオススメ本の選び方が尋常ではないのだ。このごろ本を読むのがおっくうになってきていたのに、ここへ行くと、どうしても、3,4さつはレジに持っていかざるを得なくなる。それも選びに選んだ末だから始末が悪い。「悪について」もここで買わされたということだ。
応援してるぞ、BOOKSなかだ、富山ステーション店!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/67

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)