« このごろ重く、思うこと | メイン | ミリオンダラー・ベイビー »

2005年06月25日

●ガンダム・モデル進化論

今夜のデスティニィ「アスラン脱走」はよかったですな なかなか
 
デュランダルの考えていることは どうも捉えきれないのですが
与えられた役割を果たすことを選ぶミーアと
自ら戦う目的を探そうとするアスランとの決別のシーンとか
メイリンが脱走の手引をするという怒涛の展開が
実にえかったです
 
さて、下の本、面白かったですわ
この本に出てくるサンダーバード2号 おれ 作りましたわ〜
秘密基地なんかもつくったかもしれない 懐かしいなぁ
「変身サイボーグ」は雑誌の広告とかで見て ほしかったけど買えんかった
そこで自分のプラモへの関心は終わってしまったわけですが
アニメとかは楽しんでいたわけで
同時代 知らないところで こんなすごい「文化」ができていたのね
 
ガンダム・モデル進化論 と いうことでした

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/90

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)