« 歴史学者 藤野豊 | メイン | 女王の教室 »

2005年07月16日

●空を飛ぶ夢

 DVD化されるまで映画の方は見れそうにないので、本を先に読むことになった。ブログとかを読むと「ミリオンダラーベイビー」は安楽死について肯定する感想が多いのに「海を飛ぶ夢」は慎重派が多い。この違いはなんなのか、気になるので映画も見てみたいと思っている。
 
 さて、生命倫理などに関連する議論には、命の価値が序列化されてしまうという観点がある。特に臓器移植について顕著になるのが、移植を待つ患者の優先順位を、誰が、どういう基準で、どのように決めるのかという手続きの問題だ。関連して、臓器売買という経済の序列によって、手に入れられる人、入れられない人が分けられるのは、なんだかあからさまじゃないかということもある。
 
 それでも、命の序列化についての問題なら、初回の電車男にもでてきた「あんた、生きてる意味、ないんじゃない」なんてセリフにいかにノーと答えるかなんで、それなりに考えやすい。だが、「海を飛ぶ夢」のほうは、死にたいといってる人にどう答えるかということで、混乱する。著者は、尊厳死を阻むために、国、司法、宗教者が結託していると言う。この論理だと、権力がハンセン病患者・回復者隔離を推進した構図に、そのまんま重なってしまう。
 
流行の自己決定や自己責任という考え方に基づくならば、自殺権について他人は沈黙するしかない。しかし、それでいいんだろうか。さっぱり分からない。。。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/102

トラックバック

» 本と映画『海を飛ぶ夢』 from つれづれパスタイム
旅先の空き時間に『海を飛ぶ夢』を読んだ。 映画の方を観ているのだけれど、ずいぶん受ける印象が違った。 映画を観たときは、ラモン・サンペドロ(尊厳死を願った主人公)の選択を尊重したい、という気持ちになった。  本は、ラモンが裁判官や医者、神父、国王、弁護士、ヨ... ブログ開設おめでとうございます! アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか? http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。 参加するにはこちらからが便利です http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%83R%83R%83%8D%83I%83L%83%89%83N%20Blog&address=http%3A%2F%2Fblog%2Elivedoor%2Ejp%2Fanan1%2F お問い合わせはコチラから http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi [Read More]

» あの映画が…… from つれづれパスタイム
『海を飛ぶ家』がずっと気になっている。 自分が主人公と同じ立場になったとしたら  どう考えるだろうか? 身近な者が、主人公と同じように言ったら  どう考え、どうするだろうか? 多少縁のある人が、そう言ったら  どう考え、どう対応するだろうか 見ず知らずの、他人... ブログ開設おめでとうございます! アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか? http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。 参加するにはこちらからが便利です http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%83R%83R%83%8D%83I%83L%83%89%83N%20Blog&address=http%3A%2F%2Fblog%2Elivedoor%2Ejp%2Fanan1%2F お問い合わせはコチラから http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi [Read More]

» 映画アラカルト from つれづれパスタイム
「Shall We Dance(アメリカ版)」「空を飛ぶ夢」「タイマグラばあちゃん」「フォーガットン」と、半月ほどの間に、立て続けに映画を観た。遠出の仕事が続いて忙しくなると、ストレス発散したくなるせいか、日程の合間を縫って、けっこう観てしまう。 アメリカでは、込み入っ... ブログ開設おめでとうございます! アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか? http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。 参加するにはこちらからが便利です http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%83R%83R%83%8D%83I%83L%83%89%83N%20Blog&address=http%3A%2F%2Fblog%2Elivedoor%2Ejp%2Fanan1%2F お問い合わせはコチラから http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi [Read More]

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)