« 同朋の会 | メイン | 「十住毘婆沙論」学習会 »

2005年10月28日

●突然だけど

住職不在

月参り 近所の寺院報恩講 納棺 お通夜
こう、自分の教化者意識がふっきれるような法話はできんもんだろうか。

夜はナビィの恋をみた
お爺さんがおばあさんを寝取られる話で 脚本はよく出来ていると思うのだが、いくら芸達者な方とはいえ素人さんではちょっという感じだった ホテル・ハイビスカスではその方法がうまくいってたけど。
でも、沖縄の海や家はホントに美しく見える。なんでやろな。

なんだか急に 自由に考えたり 生きたくなった

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/137

コメント

心の風邪ですか?

一晩寝たら 治ったようです

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)