« 教行信証を書いた動機 | メイン | さむすぎ »

2005年11月18日

●Gさん

月参り 立山町四谷尾報恩講

組推進員同朋会 法難を語る けっこうすんなりいったが、もったいないので次回で正面から後序をやることにする

夜 富山市長沢、御住職Gさんのお通夜 この人もなんつうか死に方を選んだって感じ 親しくはなかったが色々な接点があった そしてこれから彼の仕事の一つを、オレが受け継ぐ

帰って、そんなこんな思い起こしながら、焼酎

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/157

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)