« さむすぎ | メイン | 21日の日記 »

2005年11月20日

●やれるときにやれることを

月参り 法事 報恩講 めいっこの笑顔な訪問も束の間 枕経

明日からの日程を父、母、妻と、なんとか作り上げる
ひとりひとりが非常にタイトなスケジュール
石川家のいちばん過酷な日々が、延々と続く

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/159

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)