« 「クリスマスにケーキを食べますか?」最終レジメと反省 | メイン | スカイハイ »

2005年12月19日

●除雪機とこれからの事

年にそう使うこともないだろうと 購入をためらっていた除雪機だが 子どもたちが電車通学をはじめて駅まで送らなければならないということもあって どうだろうと思いつつ思い切って買ってみたんだが

もう このところ連日フル稼働 最初はコツがつかめなくて詰まらせてばかりいたが 慣れてきた
境内まで入るのに30mぐらい車一台が通れるくらいの参道があるウチのような奥まった場所だと こんな豪雪時には これがないとやってけないというくらいのもんだ

さて昨日は組推進員研修会にてテキスト「宗祖親鸞聖人」、法難の章、法語「後序」をお話した。自分で言うのもなんだが、僧伽を僧伽と認めるのは誰か、私が念仏者として生きることは誰かに認めてもらわなければならない事柄なのかという点に焦点を当てて、とてもうまく(気持ちよく?)お話できた。まぁ、そういう気分のときは危なっかしいものだと反省してみたりして

これが 今年の話納めみたいなものだ 今日からは年賀に送る寺報の作成にとりかかる

ダイエットのほうは どうやら2ヶ月でほぼ5㌔減らしたことになる(69→64) ベルトの穴二つ縮まった BMI22を目標とすればあと1.5㌔でゴールなのだが 体重を減らすより体質改善を始めなければならないということが 差し迫って明確になってきた 実は健康診断で総コリステロール値が226という結果がでた たぶん再検査をして確定ということになるのだろうが 高脂血症の可能性が高い 以前から高血圧の薬を飲んでいるし かなりヤバめ

別に長生きしたくなくて健康にほとんど気を使わなかったオレだが この歳になって寺を大切にしたいという気持ちが出てきた いろんな矛盾を抱えてはいるがオレが念仏を護持しようとする場所はここなんだと思うようになった そしてできればその思いを子どもたちに伝いたいと思う 彼(女)らは拒否するかもしれないが とにかくオレの責任が終わる、なにかを見届けるまでは動ける体でいたい

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/195

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)