« 道綽のパラダイム変換 | メイン | 6月後半からの日程 »

2006年06月09日

●45歳

むかし、「17歳」って唄があったな。南沙織だっけ。。。

このところずっと喉が痛かったのだが、頭も重くなってきて、手足のしびれなども出てきたので、病院でCTを撮ってもらった。脳のほうは大丈夫で、お医者さんからは様子見ということになった。

教区御遠忌テーマで話してくださっている佐野さんの2回目の研修会に、趣旨文をつくる参考にするため、出席したかっのだが果たせなかった。

すこし肌寒くても、喉が痛くても、衣替えしてから薄着でいたことが思い当たる。風邪の症状じゃなかろうか。あと、疲れかな

若いころは食事も睡眠も体力もなんにも気にせずに生きてこれた。先輩やお年寄りが健康に気を遣っているのを笑っていたりしていたのに、「老いる」というのはこういうことなんだなと思い知らされている。

こうなったらしょうがねぇw 右下がりの人生を、おきらくにたのしんで生きていくのだ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/324

コメント

まだ45才ですか。
ちょうど10才年上だったんですね。
老いるには早すぎませんか。
でも、お体お大事に。

わたしゃ、目にきてるよ。
本は眼鏡を外したほうがよく読める(T_T)

>らんさん

このごろ、気弱になってしまいました

>maroさん

オレはなんとかですが、かみさんが、きてます。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)