« 玉永寺暁天講座 一日目 | メイン | 念仏者のしるし »

2006年08月16日

●玉永寺暁天講座 二日目

Img_0539 松任の春秋賛先生。

明るい方ですねぇ。前泊していただいたのですが、楽しいお話に、夜遅くまで笑い声が絶えませんでした。

講題は「一室一灯」。念仏の働きとして、闇を破る光明、伊蘭林→栴檀林という例えを出されたのが印象的でした。そういえば、駒大苫小牧の校歌に「栴檀林♪ 栴檀林♪」とあるのを聞いて、なるほどなーとか、なんとなく感心したりしています。

このところの睡眠不足のせいでしょう。かみさんが体調を崩してしまいました。

ボクも両親も、もー (;´ρ`) グッタリ です。

みなさまにも残暑見舞い、申し上げます。

っと、午後から休んでいたかみさん、今、復活していました。

ああ、よかった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/381

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)