« 京都日帰り | メイン | 女人成仏・火鉢 »

2006年11月01日

●ボクを悩ませるもの

とりあえず二つあるんです。

1、塩味のお茶

昆布茶、梅茶、しいたけ茶の類です。

とにかくダメです。飲めません。

この時期、お参りに行くと、「たまにこういうものいいでしょ」と出してくださるお宅があるんですよね。

若いころは、根性で飲み干していたのですが。

ほんの一口飲んで、あと残してみたり、

「ちょっとお腹をこわしているんで」と訳の分からんことを言ってみたり。

今日、しいたけ茶を出してくださったお宅があったのですが、初めて「わたし、これダメなんです」と言うことができました。

でも、好意で出してくださったものを断るのはものすごく、申し訳ないことです。

ここをご覧になっている方がいらっしゃいましたら、そこのところ、勘弁してください。

お願い申し上げます。 m( )m


2、通常の服装

家族からは「あんたは坊さんのカッコしてるのが一番似合うわ」と言われます。

そう言われて、かなり複雑なんですが。

実際のところ、フォーマルなカッコは嫌いです。でも、カジュアルがまた、似合わないんだ、これが。。。

それは置いといても、市販のもので体型に合うサイズが見つからない。

ユニクロや無印で合わせても、袖丈が長すぎる。胴回りがきつすぎる。脇が痛くなる。

袖丈はSサイズ、胴回りがXLなのです。

筋トレしてるって事もありますが、基本的に、体型が、アナクロなんです。 orz

ホンマにどうしたらいいのやら、悩んでます。

ジャージで会議とか出ようかな。。。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/630

コメント

ぼくもなかなかカラダに合う服が無くて
たいていとってもカジュアルな格好をしてます。
サムエもいいものは高いし、安いの体型に合わなくてすぐ型くずれしてぼろぼろになるし。。。。涙

カラダに合わない服って着てるだけで身も心も疲れちゃいますね。
オーダーメイドで服つくるしか道はないのか。。。。。。。。

わたし昔ジャージやどてらで会議に出ていましたヨ。昔ですが、。
坊さんの()が似合うなら、和服で通すなんて良いんじゃないですか。源さんみたいに。

サムエも和服も高いし、体温調整が難しい気がする。これまた寒がりなくせに、汗をかくのが嫌いなんで。
ガマンができなくなってるダメ親父>オレ

シャツなんかはXLで買って、袖口を折ったりしてます。丈が長くて外に出せないけどネ。
となると限られたデザインのものしか着れなかったりしますTT

皆さん同じ苦労してるんですね・・。

近所の土管体形の人は
一年中ゴルフシャツとスラックス着てます。

183cm(誰かわかってしまうかな・笑)の人は
衣も2反使うとか・・・。

最近の日本人(10代~30代)は大型化してますよね。個人的に習い事をしてますが、畳帖や座敷の1畳が狭く感じると「京間の京畳」ならと思うこともしばしば・・。

一昔前の(今でも御年配はそうですが)会議や組会や懇親会はスーツですよね。個人的にはスーツは疲れるのでイヤです。家族からは「きちんとしてけ」が口癖。

和服は着ないの?
日本人の体型に一番合っていると思うのだけど。
体型の変化にも融通がききますし。
作務衣もかなりいろいろな材質のものが出回っているようです。

すみません、名前の欄にタイトルを書いてしまいました。

和服。。。 衣以外は、なじみがないなー(汗

土管。。。 なんだか、いやな響きだなー(汗汗

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)