« 御正忌チラシ | メイン | 教育基本法改正案 第二条 »

2006年11月19日

●総序の科文

昨日でテキスト「宗祖親鸞聖人」が終わりました。

説明している最中に気がついたのですが、聖典の科文は総序を6つに分けているのですが、テキストの「文意」は3節と4節を区切らず、全体を5つに分けています。

六要鈔、曽我量深、らくりんさんと同じ考え方ですね。
テキスト作成者の意図が窺えて興味深かったです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/648

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)