« 山のご馳走 | メイン | ごまんさん »

2006年11月28日

●昨日の日記

昨日で東城での報恩講はおしまい。

お世話になりました。ありがとうございました。


文栄堂から取り寄せたみんなのテキストを持参し、

北陸自動車道を森本で降りて、山側環状線から常讃寺へ。

第二回 真仏土巻聴記 読書会。

今回は六人の参加。富山から永崎さん復活。

個人的には、安田理深が読める、至宝な時間を過ごしました。

内容は、おいおい、ノートをつけることにします。


山側環状線から野々市へと向かう道は、夕方でも車の流れがあるのであるのでイイのですが、

混んでない時間帯ですと、森本から8号線を抜けて野々市へと向かうルートとどちらが近いかな?

まぁ、西金沢まで自動車道を使わなくていいので、往復で飯代ぐらいは節約できてウレシイ。


さて今日は、玉永寺御正忌、ごまんさん。

雨のようですが、どんな一日になるかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/655

コメント

山環コースは、おそらく、西金沢ICで降りて、すいた8号線で来るのとほとんど変わらないと思います。まして、森本からなら、8号線がどんな道路状態でも山環の方が早いでしょう。

なるほど。
これからは、迷わず山環、いきます。
コメント、ありがとうございました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)