« プレゼンかよ! | メイン | 明日の組同朋会 プレゼンを意識して »

2007年01月16日

●法性・プロジェクター

昨夜は常讃寺にて安田理深真仏土巻聴記読書会。
第一講「生命の構造」が終わりました。
最後に往還二廻向が出てきまして。
還相というのは娑婆に還るんだという理解は持っていたつもりなのですが、
さらに「本来の自分にかえること」という言葉が出てきてぶっ飛んでしまいました。

触れる機(自己)を磨けば、仏は映る。自己を忘れて仏を求めるのは、自己の分際を知らぬからである。

田舎で念仏者のじいちゃん、ばあちゃんと出会ってきましたが、自己の愚かさを明るく見つめ、深いやさしさでもって世の中を見ている方々でした。それが往還二廻向の相なのかなと、思いました。

さて今日は、迷いに迷ったのですが、楽天で↓を注文しました。

明後日の組同朋会に間に合うかな?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/690

コメント

あ”-っつ。いいナァ・・・7・1chつなげてDVD・・すいません妄想が・・。
風呂入って心身磨いてきます。

多分、そーしゅさんですな。

大画面TV、事情があってなかなか買えないもんで、そちら方面も試してみますです。

あ・すいませんまたやっちゃいました。
また聞かせてください。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)