« 組 同朋の会 | メイン | いよいよ明日になりました »

2007年01月19日

●「ハンセン病療養所を訪ねて」プレゼン内容

皆様、コメントありがとうございます。
とりあえず、けっこう楽しんでやっております。

今回、プレゼンで使うソフトはこれ
持参するのは、ノートパソコン、プロジェクター、スクリーン、USBスピーカー、電源コード。
「画像」はブログに載せているものを使いました。

ーーーーーーーーーーーー
ハンセン病の歴史

1873年(明治6年)
ハンセン(ノルウェー)
「らい菌」を発見

1931年(昭和6年)
「癩(らい)予防法」制定

患者の絶対隔離
強力に実行

1943年(昭和18年)
特効薬プロミンが開発

それでも
強制隔離は続けられた

1996年(平成8年)
らい予防法廃止

2001年(平成13年)
「らい予防法」国賠訴訟
判決

政府
控訴を断念

原告勝訴

それからわたしは

ハンセン病療養所を
訪ねることになりました

「ハンセン病療養所を訪ねて」

2002年3月19日・20日
邑久光明園
長島愛生園

岡山県瀬戸内市邑久町

真宗法話会の方々と交流

2002年6月21日
富山

シンポジウム開催

その後、毎年6月に開催

2005年9月14・15日
草津愛泉園

群馬県吾妻郡草津町

2006年4月13・14日
多磨全生園

東京都東村山市

#画像=1.JPG

#画像=2.JPG

#画像=3.JPG

#画像=4.JPG

#画像=5.JPG

#画像=6.JPG

#画像=7.JPG

#画像=8.JPG

真宗報恩会

「しんらんさまはなつかしい」

かぜもないのに ほろほろと
だいちのうえに かえりゆく

はなをみつめて なみだした
しんらんさまは なつかしい

よはのあらしに はなはちる
ひともむじょうの かぜにちる

はかないうきよに なみだした
しんらんさまは なつかしい

とうさまかあさま うしのうて
ひとりるてんの さびしさに

こころのみおやを さがします
しんらんさまは なつかしい

じひのなみだに めがさめて
くおんのみおやを ふしおがみ

ほとけのいのち たたえます
しんらんさまは なつかしい

やみにさまよう われらをば
みむねにしつかと いだきしめ

ひかりにかえれと しめします
しんらんさまは なつかしい

まずしきものの てをとりて
われもさびしき ぼんぶぞと

だいちのうえに ひれふした
しんらんさまは なつかしい

あらしいばらじ ふみこえて
ただしんじつの びゃくどうを

あゆみつづけし わがちちの
しんらんさまは なつかしい

#画像=9.JPG

2006年5月14・15日
富山

ハンセン病市民学会総会

1400人参加

2006年9月5日
邑久光明園

#画像=sima2.jpg

#画像=10.JPG

#画像=11.JPG

#画像=12.JPG

#画像=13.JPG

#画像=14.JPG

2006年9月10日
長島愛生園

#画像=FH0000232.jpg

#画像=15.JPG

#画像=16.JPG

#画像=17.JPG

#画像=18.JPG

#画像=19.JPG

#画像=20.JPG
ーーーーーーーーー
最後に市民学会総会しょまさん出演ニュース映像DVDを映して、まとめ。

注意点
プレゼン中はパソコンがプレイヤーと化していますから、
話す原稿や参考資料は、プリントアウトして持参しなければいけません。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/694

コメント

>草津愛泉園
  もうお気づきと思いますが、老婆心です。
 草津は楽泉園。

御指摘、ありがとうございます。
マジで、たすかりました(汗

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)