« 花をいただきました | メイン | 祖父からの手紙 »

2007年01月24日

●戦時中の手紙

釈さん、コメントありがとうございます。花は今日も綺麗です。

もう一つのブログに書きましたように「硫黄島からの手紙」を見てきました。

帰って母に話しましたら、いろいろ古いものを見せてくれました。
そのなかの一枚が下の手紙です。
CCI00005.jpg
玉永寺での疎開から東京へ戻った一人の生徒さんが、私の祖母に宛てて書いたものです。
日付は6月22日です。
3月に硫黄島が占領されて、東京への空襲が始っていました。

富山大空襲が8月2日、敗戦が8月15日。
祖父がパラオ島で亡くなったのが8月23日。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/700

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)