« 西別院の公開講座を聴講 | メイン | 京都→大阪 »

2007年02月06日

●公開講座実行委員会

公開講座のテーマは「富山藩の廃仏毀釈」。
一回目は太田浩史さん 地方史の視点から。
二回目は阿満利麿さん 政治史、思想史の視点から。
会場は、東別院が改修中なので、西別院か市民プラザを選択。
本願寺派の方々への呼びかけるか、もっと広い対象を求めるか、悩むところです。
そして、遺物の写真、伝承の収集に取り組みます。

講座の内容について、いわゆる団塊世代の先輩と議論をしました。
一緒くたにして申しわけありませんが、
まぁ、なかなかネチッコイですよ、この先輩方は。
もう、くたくたになってしまいました。
こちらの問題点を明らかにしてくれるのはいいんだけれど、
こちらの言い分をなかなか聞こうとしてもらえなくて困りました。

6日はハンセン懇の会議。
8日はナムナム大集会。
ということで、京都で2泊の予定です。
7日はオフ会できたらいいなと思っています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/711

コメント

お誘いいただき、ありがとうございました。
なんとか生きてゆきます。
おたがいさま・・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)