« 文福さんの学習会に参加 | メイン | ドキュメント72時間が終わっちゃいます »

2007年03月11日

●イタイイタイ病裁判

NHK「その時歴史が動いた」

富山を舞台とした回は、米騒動もありましたが、今回はイタイイタイ病裁判を取り上げていました。

郷土で起こった事件ですが、記憶がないのは幼かったからかな。

水俣病裁判や、四日市ぜんそく裁判などは、おぼろげにおぼえています。

島林樹弁護士がイタイイタイ病で亡くなった患者に捧げた詩

「鉱毒におかされ いたいいたい病の痛苦にたえつつ
 失われたあなたの生涯は もどらない
 しかし あなたの尊い犠牲は これからも多くの公害を告発し
 生命と健康を守るたたかいの礎として
 美しい自然をもとめる にんげんの歴史とともに
 かぎりなく 生きつづけていく」
患者さんの墓碑に刻まれています。

第267回
格差への怒り 政府を倒す
~大正デモクラシーを生んだ米騒動~

第280回
苦しむ患者を救いたい
~イタイイタイ病裁判・弁護士たちの闘い~

再放送があります。富山在住の方も、そうでない方にも、オススメです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/739

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)