« 同朋会レジメ | メイン | ここ10日間ほどの日記 »

2007年03月28日

●植木等さん

亡くなられました とても悲しいです

本日のお講は植木等さんと 植木徹誠さんのお話しをすることにしました

南無阿弥陀仏 合掌

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/750

コメント

はじめまして。私は京都の大谷婦人会本部事務局に勤めます内田文雄と申します。 ホームページ拝見させていただきました。 どうしても知りたいことがあり、探していましたら、貴ホームページに辿りつきました。
故植木等さんは真宗のお寺のお生まれと聞いておりましたが、正式にはどうなのでしょうか? 教えていただければありがたいのですが。
大谷婦人会本部が発行しております『花すみれ』という月刊聞法誌7月号に、植木さんのことを書いた原稿を掲載します。間違いがあるといけませんので。
ご面倒ですが、お返事よろしくお願いいたします。                   合 掌

コメントありがとうございます。
「花すみれ」は何度か拝読させていただいています。

お尋ねの件ですが、インターネット上にはお父さん植木徹誠さんが真宗寺院の僧侶とあります。例えば↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%a2%cc%da%c5%f9?kid=18601#f1

確実な情報をお求めでしたら、私では責任を負いかねます。植木さんの真宗関係の情報でしたら、同朋大学の尾畑文正さんにお尋ねされることをお勧めします↓
http://www.ohigashi.net/sindoukouza0607.htm

お返事ありがとうございました。
尾畑先生の文章を拝見させていただき、植木さんの父・徹誠氏が、大谷派僧侶とのご縁によって、三重県の高田派寺院の住職になられたと書いてありました。

戦時中に、いのちをかけて非戦を訴えられた徹誠氏に、頭が下がる思いです。

ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

そうですか 事実関係がはっきりしてよかったですね
わたしも確認できていないことを 学ばせていただきました

紙面の編集には ご苦労も多いことでしょうね

今後とも よろしくお願い致します。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)