« TypeKeyでのコメントをお願いします | メイン | 東京 秋葉原、山谷 »

2007年04月13日

●東京 多磨全生園

9日、電車とバスを乗り継いで多磨全生園へ

真宗報恩会の花祭りに参加。大谷派各種団体が参加し50人ほどの参詣。
IMAGE004.jpg
IMAGE006.jpg

全生園、散った桜もじつに美しい。昨年満開だった和光堂前しだれ桜は、まだ五分咲きだった。
IMAGE007.jpg
IMAGE009.jpg
座談会、ビデオ学習、懇親会で終了。

10日 納骨堂前、標本にされた子どもたちを悼む碑が建てられていた。
IMAGE012.jpg

リニューアルした国立ハンセン病資料館へ。

栗生楽泉園、重監房のミニチュア。実物大の房も再現されており、なかに入ってみることもできる。
IMAGE020.jpg

全国の貴重な資料が収集、展示してあり、素晴らしい施設になっている。
学芸員と「語り部」の方が、詳しいお話もしてくださる。一度、訪れられることをみなさんにオススメしたい。

午後から、聞き取り調査。釋香立さんと組んで、入所者の方のお宅を訪問。
これは初体験。緊張。療養所での半生を、ただ、ただ、拝聴した。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/756

トラックバック

» 「しんらんさまはなつかしい」waveファイル from 玉永寺 こころおきらく日誌
http://www.gyokueiji.net/blog/2007/04/po... [Read More]

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)