« 「富山合寺事件」についての議論 | メイン | 同朋の会チラシ »

2007年05月25日

●勝訴6周年記念シンポ

先日、打ち合わせがあったのですが、市民学会参加者とそうでないものとのズレを感じました。
参加者にはハンセン病基本法制定などに関する意気込みがあります。
ですからシンポにもそれを前面に出そうということなのですが、療養所のない富山では空回りしたり、啓蒙で終わってしまわないだろうかと思いました。
いろいろな問題点を含みつつ、このシンポにはなんとか自分を奮い立たせるようにして関わっています。
sinpo.JPG

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/780

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)