« 祠堂経法要一日目 | メイン | 明治期の真宗・参加型法要 »

2007年05月27日

●祠堂経二日目

IMG_1320.jpg

一日目と同じくらいの参詣があり、天候にも恵まれ、二日間の延べ人数は昨年より増えました。
やはり、こういうことはウレシイもんです。
東條さんの御法話は素朴で、飾り気がなく、心打たれました。

教えをストレートに受け取ることを警戒し、
あれもこれも考慮に入れなければと、
オレはこういうこと知ってる、経験したと、難癖つけたくなるわけですが、
なんだかそういうのって、よくないかもしれない。

でも、いろんなことを知った以上、そこから考えていくしかないんですけどね。

終了後、受付をしてくださった方々と慰労会。
来年、旅行会がしたいとのご希望。
別院の法要があるからと渋っていたのですが、勢いに押されてしまいました。

まぁ、そういうご希望を出してくださることに感謝しなければ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/783

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)