« 本願寺派高岡教区の催し | メイン | 8月の予定 »

2007年07月27日

●玉永寺同朋の会

参加者は6名 

テキストは「おつとめのほん」 正信偈 今回は龍樹章

藤場俊基「親鸞の教行信証を読み解く 1」をじっくり読み込んでお話しました

これまでは ここでいろいろ思索してやってきましたが

そういうことではないなと

どういうことかは文章化できませんが

スタンスのようなものが かなり確立しつつあります

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/827

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)