« 4月の予定 | メイン | 「橋-QIAO-」の活動報告 »

2008年03月31日

●親鸞の御流罪に学ぶ我々の救い

Image132.jpg
湯浅成幸さんの講演
今回も80人は参加がありました
聖人の御流罪の意義の他
薩摩藩のかくれ念仏と廃仏毀釈 憲法9条についてのお話が興味深かったです
湯浅さんは同朋会館でなんどかお会いしていて
ご高齢になられましたが お元気そうで
お会いできて 本当に久しぶりにお話が聞けて うれしかったです

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/979

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)