« 玉永寺お待ち受け参拝団募集! | メイン | 同朋の会 »

2008年04月22日

●ハンセン病療養所、地域に開放へ 月内にも基本法案提出

http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY200804210313.html

藤野豊氏のメールより

22日付『朝日新聞』朝刊では、ハンセン病問題基本法の今国会提出について自民・民主両党で合意したという報道がありましたが、すでに、自民党の津島雄二、民主党の藤井裕久両議員のトップ会談もなされています。そして、24日午後3時30分より、霞ヶ関ビルにある東海大学校友会館「富士の間」で、両氏がそれぞれ会長を務めるハンセン病問題のふたつの議員懇談会の合同総会が開催されます。ふたつの懇談会には、自民・民主両党だけではなく、共産・社民・公明などの各党議員も参加しています。
署名も80万を突破しました。いよいよ、基本法が具体化の段階に入りました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/990

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)