« 中国、ハンセン病患者の入国禁止を撤回 | メイン | あさのがくしゅうかい葉書 »

2008年07月24日

●入善 養照寺暁天講座

ご縁があり 講題「松本白華と廃仏毀釈」でお話して参りました
富山藩合寺事件と白華の活躍 富山別院創設 そして大戦時の梵鐘の供出について話しました
近代の史実を題材とする法話は 初めての試みでしたが プリントした写真、図(富山藩地図 白華写真 桜谷長慶寺仏頭 別院創設碑 法蔵菩薩五劫思惟像 長野称名寺鐘楼堂)を使うことにより こうした内容の法話に 手ごたえを感じました
CCI00016.JPG

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1041

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)