« 第11組解放運動研修会 第二回 | メイン | 第11組 同朋の会 »

2009年03月19日

●華の会(第13組若坊守会)

10日 会場は入善 明栄寺
御文 第二帖第一通「お浚えの御文」を手がかりに 女性差別についてお話しました
三不浄 三穢などの差別観の形成と仏教との関わり
御文のおける差別言辞を 現代の私たちはどのように読むのか 儀式としてどのように扱うのか
私の意見を話し 歎異抄第12条の言葉を紹介しました
学問せば、いよいよ如来の御本意をしり、悲願の広大のむねをも存知して、いやしからん身にて往生はいかがなんどあやぶまんひとにも、本願には善悪・浄穢なき趣をも説ききかせられ候はばこそ、学生のかひにても候はめ。
座談会では女人禁制や 日常生活とはどのような関連があるのかといった話題が出ました

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1136

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)