« 玉永寺子ども会 歓送迎会 | メイン | 祠堂経法要チラシ »

2009年04月25日

●玉永寺 同朋の会

子ども会を行った午後 同朋の会を開催しました
テキストは「おつとめの本」 正信偈 源信章
源信僧都の母の歌「後の世を 渡す橋とぞ思ひしに 世渡る僧となるぞ 悲しき」を紹介
専雑 浅深 真仮 報化 二土を判ずるということを説明
そして「我また かの摂取の中にあれども 煩悩 眼を障えて見たてまつらずといえども
     大悲倦きことなく 常に我を照らしたまう」を
メーテルリンク「青い鳥」を「智慧の眼を得る」とする視点から捉えるという試みを行いました
SBSH0194.jpg
座談会では 浄土はどこにあるのかという話題からはじまり
出席者から死刑制度の是非についての問題提起があり 全員で真剣に話し合いました
裁判員制度の現場では このような話し合いがなされるのだろう と思いました

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://gyokueiji.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1158

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)